刈谷市 企業様 ボンゴトラック ドライブレコーダー i-safe取付 ナカバヤシ自動車工業

画像

  • HOME
  • パーツ取付
  • 企業様 ボンゴトラック ドライブレコーダー i-safe取付

刈谷市 ドライブレコーダー取付 トラック

 刈谷市にある法人様より、コムテック製ドライブレコーダー「i-safe Simple Plus」の取付依頼を頂きました。

まだまだ需要の高いドライブレコーダー。今回は市内の企業J社様よりご依頼を頂きました。国産メーカー「コムテック」社のi-safe Simple Plus、指定。テレビCMも見かけますね。個人的には、ユピテルの次くらいにメジャーどころのメーカーさんだと思っています。今回は前方のみ撮影のタイプです。

 同梱内容

本体、配線、説明書と、油脂拭き取るおしぼり(!?)が目立ちますね。このタイプは常時電源を取るタイプですが、オプションでシガーソケットから取るようにも出来ます。けど、我々の様な業者に取付を頼むのであれば、常時電源で取り付けた方がいいですね。運転席周りもスッキリします。

 取付位置の確定

ワイパーの通り道と、フロントガラスの5分の1より上をマスキングで可視化。雨の日でもしっかり映せるようにと、車検の保安基準に引っ掛からない為の措置です。フロントガラスの下5分の4には何か貼ってはいけないという決まりがあります。

 配線を這わせる

バックミラーの辺りから、天井、左ピラーを経由して、ナビの裏まで配線をに持って行きます。見えないところも配線をしっかりとまとめて取付します。見えないところも綺麗にしておけば、音がしなかったり、後々何か作業をする場合にも手間がかかりません。

 電源の取得①

「オーディオ裏」で電源を取得する為に、インパネを少しバラします。

 電源の取得②

12V電源と、アクセサリー電源を取得。

 電機屋のこだわり

電源を取得したカプラーを絶縁テープでぐるぐる巻きに保護。見えないところにも安全と美しい作業を。ここにも電機屋のこだわりが垣間見えます☆

 復元

バラしたステレオ周りとピラーを元通りに復元。まるでなにもなかったかの様!シガーソケットだとラジオ周りに配線が剝き出しになるので、やはり電源は直接取得の方がおすすめです☆

 電源と画像の確認

アクセサリー、エンジン始動でちゃんと電源が入るか確認。合わせて映像も、ワイパーの通り道に来ているかをチェック!

 完成

以上で完成です。室内の見た目はドラレコ本体が増えただけですっきりと仕上がっています。お値段は本体が¥17,600(定価¥21,400)と取付料金¥6,000の合計¥23,600(税抜)となっております。お得な価格になっていますので、是非ご利用ください!!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0566-21-3821
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

パーツ取付の他のページ

  • 企業様 ボンゴトラック ドライブレコーダー i-safe取付

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!